少年サッカー子供の成長日記

小学五年生のサッカー生活の記録

スルーパス!

この三連休は、台風の影響が少なくサッカー三昧の息子です。


昨日は午後からトレマ。


息子には出かける前に


「ペナルティーエリア付近までボールを運んだら、パスもいいけど、シュートの方が相手チームは嫌がると思うよ。シュートを打てば、次はマークが集まるからパスもいいし、、、」


と伝えてました。


4本のトレマで、一回だけ、ペナルティーエリア付近でシュート!!


相手チームの肩にあたり防がれましたが、ミートしてましたので良いシュートでしたね。


後は、フォーメーションが2-4-1なので、もう一人の中盤の子と、トップやサイドの上がりに向けて、スペースへスルーパスを連発していました。


息子からは、

「今日は、結構、スルーパスしたんやけど、〇〇のスルーパスの方がゴール決めてたからな、、、シュートが難しいパスやったかな?」


「どうやろな?タイミングが大事やしな。味方はシュートは打ってたし、ゴールポストが多かったからな。少しずつ味方がよりシュートに、もって行きやすい所を狙っていったら?」


「簡単に言うなぁー。ムズイで」


「せやな。難しいと思うわ、あとペナ付近でシュート打ってたやん?」


「あれなー相手に当たったからなー」


「あれで良かったと思うよ。あれから息子があの辺りでボールを持つと、相手チームは何人か寄せてきたやろ? それでパスしてたから。」


「そうなんかな、、、」


こんな感じでした。


本日は市内の強豪チームとのトレマです。


どんなゲームになるのか楽しみですが、仕事なので妻の録画になります。



では、また。