少年サッカー子供の成長日記

小学五年生のサッカー生活の記録

飛び級、、、⁈

明日から6月にはいります。この月の試合スケジュールがチームから連絡がありました。

今のところ全日リーグの3試合、トレマの2試合です。これらは6年生の試合ですが、コーチが数名の5年生を参加させます。

5年の息子が参加できた場合は、5年のトレマ+6年の試合になり、よい経験が出来ます。

息子にとってはいいのですが、親はヒヤヒヤで一喜一憂となります。

飛び級メンバーの連絡は、木曜日or金曜日に入りますので直前までわかりません。

そのため週末の試合があるのか、ないのかでドキドキし、飛び級に選ばれなかったら、残念な週末になります。

息子の方は一旦は落ち込みますが、子供は気持ちの切り替えが早く、すぐに復活します。

「週末はどうなるんだろ、、、⁈」

この6月はドキドキですね。

前月までの息子は飛び級でMFをしてましたが、親としては、

●6年生のスピードやフィジカルについていけていない。

●自分から要求できていない。

ことが気になりますので、いずれ外されると思っています。

ただ、可能性としては、

●ボールをキープできる。

●ボールを散らすことができる。

●視野が少し広い⁈

などの息子の良い点をコーチがどう見るかで変わりますね。

来年は六年生、ジュニアユースへの飛び級はありませんので、この感覚は今年が最後ですね。

この6月がどうなるのか、息子から距離を置いて見守ろうと思います。

ファイト! 息子よ!

続く。