少年サッカー子供の成長日記

小学五年生のサッカー生活の記録

全日2次リーグ第二戦。変化が❣️

本日、全日2次リーグ第二戦目でした。

相手チームは元チームメイトも飛び級してる強豪チームでした。

久しぶりに保護者も会い、楽しみな試合でしたね。

息子は、とりあえずMFでスタメンフルでした。

相変わらず、2-4-1なら今のところ試合に出れてます。


本日は、強豪チームなので接戦を予想してました。


一つ変化が見られました。


今までは、ワントップにつなげるワンパターンが多いゲームでしたが、

今日は、

◯パスの基本徹底。ワンツーを何回も。

◯逆サイドへの展開。

◯繋ぐ意識の高さ。

この三点が見られました。


6年チームになかったパターンが、いっぱい見られました。


試合結果は、2-1の接戦でなんとか勝利。


相手チームのシュートがバーにあたり、またキーパーのファインセーブにより、本日はなんとか勝てました。


息子の方は、

◯パスを受ける。

◯パスをつなぐ。

◯カバーリング。

など、6年の信頼も上がり、良い形がたくさんありました。


課題は?


うーん、次に向けた課題は、難しいですね。

息子は、今の力を全力出してると思うので。


ディフェンスの向上。更なる攻めへの意識。ドリブル、キックやボールタッチのレベルアップですかね。


ここからは、親がいうからやるのではなく、本人の意志だと思っていますので。


更に上を目指すなら、息子が、もっとここをよくしたら、こうしたい、こうなりたい等


そういった想いや意識がなければ、親はあくまでも応援だけなので。


とりあえず、2次リーグは2勝中です。残り2試合に勝利すれば昇格です。


昇格すれば、強豪チームだらけ。


頑張れ小学部トップチーム!


では、また。