少年サッカー子供の成長日記

小学五年生のサッカー生活の記録

サッカー三昧

この週末は全て息子のサッカーです。

土曜日はトレマ。

もの凄い猛暑の中で六年生あいてに挑んでました。

今、チームはコーチから


◯みんながボールを受けること。

◯ゴールキックから繋げていくこと。


このテーマにチャレンジ中です。

ちょうど息子の課題と同じなので、少しずつ、スローインの時やゴールキックや味方がボールをもっている時に、ボールを要求する動きが見られますね。


気になるのは6年、5年の混合チームでは連携がうまくいってません。


それでも全日一次リーグは3勝1敗ですが、、、

今は2部なので1部のチームには苦戦してます。


日曜日は久しぶりの5年トレマでした。


相手チームは元チームのメンバーが数人いるライバルチームです。


ほぼ互角の接戦でした。


ただ、5年生はポジョンチェンジやパスワークなど連携がよく、楽しい、見ていて面白いサッカーでしたね。


息子もパスを要求したり、逆サイドに散らすなど良い動きをしてました。


来月は強豪とのトレマが入ってます。


このまま成長していければワクワクしますね。


連休の最終日は、全日2次リーグです。


一敗したことで、1部昇格ができなかったみたいですね。


まだまだ長いリーグ戦。


今日も猛暑!


応援している保護者もダウン気味ですが、


なんとかメンバーに入りましたので、海水浴は諦め、応援してきます。


ちなみに、昨日の元チームメイトとの戦いでは、もともと相手の特徴を知っているため、お互いに必死になって戦ってました。


最後は、照れながら握手。


学校でも同じクラスなので、息子も楽しそうでした。


今日も水分を取って、夜の美味しいお酒が飲めれば、、、


では、また。