少年サッカー子供の成長日記

小学五年生のサッカー生活の記録

人それぞれ。

息子チームは、どこも同じなのか分かりませんが、バランス良く個性のあるメンバーが揃っています。


まだまだ強豪チームに負けますが、日々、レギュラー争いが激化しており、みんな向上心の固まりです。


チームメンバーですが、

◯スピードスターと強烈シュートのトップ

◯体が強く頼りになるディフェンス、あとキックは中学生並みの破壊力

◯スピードやキック力のあるMF

◯スピードやスタミナのあるMF

などなど、

みんなそれぞれ個性がありますね。


最近、保護者と会話すると、みんなは、ほぼ毎日練習してるみたいです。


11名の五年生チームで、スタメンは8名、その内、ゴールキーパーは希望者の固定です。

また、飛び級している二人は、フィジカルやスピードなど踏まえると突出しています。

そのため、残り5名に入るために実質は8名で競争しています。


息子はフィジカルやスピードがないため、カバーやポジションニング、ドリブルやパスの正確差などで勝負しています。


実力は、二人を除き、ほぼ同じだと思いますので、あとはコーチの考えや2-3-2等のフォーメーションによりスタメンが決まりますね。


今週は全日第三戦があります。


息子が選ばれますように祈っています。


では、また続く。